FC2ブログ
2006年10月03日

空想科学が暴くウルトラマンの真実

空想科学が暴くウルトラマンの真実
怪獣映画やSFマンガなどで描写されていることを、科学によってシミュレーションし、結論を導き出す、300万部の大ベストセラー「空想科学読本」。その著者で、空想科学研究所 主任研究員である柳田理科雄先生が出演し、ウルトラマンの真実を暴いています。


■空想科学が暴くウルトラマンの真実


■関連
大回転魔球を科学するYouTubeを楽しむブログ様)
40周年記念 歴代のウルトラマンが登場




  1. 自慢げにウルトラマンネタ語ってるんじゃねーよ、
    バカ

    [2006/10/16 15:06] - [#2821]
  2. …何年か前に流行った本。それはゴジラやウルトラマン、ドラえもん等を現代の科学で説明する話(だったかな~?)。著者の自己解釈(作品を一度も観ずに、人づてに聞いて書いたらしい)でいっぱい、と話をネット上で見つけたのだが…。マスコミも時々、勝手な解釈をしてたりするので(NHKの恐竜に関する番組が一例)、あまりこういう番組はやってほしくない、と思うのは私だけ?

    [2006/10/26 14:26] 赤月十兵衛 [#3498]
  3. そうか?俺は結構面白いと思うけどな。これのもとになった「空想科学読本」っていう本があるけど、その本も俺の学校では結構評判いいけどな

    [2007/03/05 16:45] - [#14160]
  4. 柳田はあえて科学的に書かなかった部分もあるって書いてたぞ。

    [2008/06/18 05:55]    [#49453]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://swfblog.blog46.fc2.com/tb.php/726-f8f096e7

空想科学読本『空想科学読本』(くうそうかがくどくほん)とは、柳田理科雄の「SF科学」考察本である。2006年までに5冊が刊行されている。アニメや漫画、特撮で描かれてきた様々なサイエンス・フィクション|SFヒーロー・怪獣・各種キャラクターの荒唐無稽なSF設定を「科学的
[2007/07/25 13:19] SFフリーク集合!
人気ページランキング
タグリスト
過去ログ
QRコード
QRコード