2006年08月30日

「マンガ夜話」「アニメ夜話」120連発 完全版

「マンガ夜話」「アニメ夜話」120連発 完全版1つの作品を語り尽くす「マンガ夜話」と「アニメ夜話」。中でも特に詳しい解説をしている「夏目の目」と「氷川竜介のアニメマエストロ」を中心に紹介しています。以前紹介した動画の他に、新たに90作品追加した全120作品の完全版です。深い考察や解説は、作品に込められた新たな一面に気付かせてくれます。


■BSマンガ夜話
「BSマンガ夜話」は、NHK BS2で1996年から不定期に放送されているテレビ番組。
「1つの漫画作品を1時間かけて語り合う」をモットーに、作品の解説に留まらずに、作品の深い考察や業界の裏話にまで話が及ぶのが特徴です。
2005年2月~3月の放送で、32弾、120作品以上の漫画が取り上げられています。

司会は大月隆寛、いしかわじゅん、岡田斗司夫、夏目房之介の3名がレギュラーメンバーで、それぞれプロ漫画家、おたく代表、漫画評論家といった位置付けで、さらにゲストが加わり進行します。

■夏目の目
レギュラーの夏目房之介が、主にコマ割りや描線から作品の表現技法やテーマを解説するコーナー。ちなみに夏目房之介氏は文豪夏目漱石の孫。

第1弾(1996年8月19日~22日、26日~29日)
「秋日子かく語りき」1/2(大島弓子)
「花男」1/2(松本大洋)

第2弾(1997年1月6日~10日)
「日出処の天子」1/2(山岸凉子)

第3弾(1997年5月26日~30日)
「わたしは真悟」(楳図かずお)

第4弾(1997年9月22日~26日)
「幽☆遊☆白書」(冨樫義博)
「TO-Y」(上條淳士)
「タッチ」(あだち充)

第5弾(1998年2月23日~27日)
「伝染るんです。」(吉田戦車)
「メイキン・ハッピィ」(桜沢エリカ)
「攻殻機動隊」/岡田モード(士郎正宗)
「うちのママが言うことには」(岩館真理子)
「ナニワ金融道」/岡田モード(青木雄二)

第6弾(1998年5月25日~28日)
「サイボーグ009」(石ノ森章太郎)
「すすめ!!パイレーツ」(江口寿史)
「寄生獣」(岩明均)
「俺の空」(本宮ひろ志)

第7弾(1998年8月24日~27日)
「北斗の拳」(武論尊・原哲夫)
「バビル2世」(横山光輝)
「エロイカより愛をこめて」(青池保子)
「悪魔くん千年王国」(水木しげる)

第8弾(1998年11月9日~11日)
「賭博黙示録カイジ」(福本伸行)
「ぼのぼの」(いがらしみきお)
「編集王」(土田世紀)

第9弾(1999年3月8日~10日)
「ちびまる子ちゃん」(さくらももこ)

第10弾(1999年7月5日~7日)
「MASTERキートン」(浦沢直樹・勝鹿北星)
「エースをねらえ!」(山本鈴美香)

第11弾(1999年8月30日~9月1日)
「ぼくんち」(西原理恵子)
「ドラえもん」(藤子・F・不二雄)

第12弾(1999年11月8日~10日)
「天才バカボン」(赤塚不二夫)
「機動警察パトレイバー」(ゆうきまさみ)

第13弾(2000年3月6日~9日)
「がきデカ」(山上たつひこ)
「アストロ球団」(遠崎史朗・中島徳博)
「肉弾時代」(宮谷一彦)
「陰陽師」(岡野玲子・夢枕獏)

第14弾(2000年5月1日~4日)
「嗚呼!!花の応援団」(どおくまん)
「るきさん」(高野文子)
「不条理日記」(吾妻ひでお)
「沈黙の艦隊」(かわぐちかいじ)

第15弾(2000年7月31日~8月2日)
「天才柳沢教授の生活」(山下和美)
「哭きの竜」(能條純一)
「野球狂の詩」(水島新司)

第16弾(2000年10月30日~11月2日)
「聖闘士星矢」(車田正美)
「正しい恋愛のススメ」(一条ゆかり)
「ホモホモ7」(みなもと太郎)
「みどりのマキバオー」(つの丸)

第17弾(2001年2月26日~3月1日)
「カスミ伝S」(唐沢なをき)
「うしおととら」(藤田和日郎)
「純情クレージーフルーツ」(松苗あけみ)
「岸和田博士の科学的愛情」(トニーたけざき)

第18弾(2001年5月28日~31日)
「キン肉マン」1/2(ゆでたまご)
「花咲ける青少年」1/2(樹なつみ)
「忍者武芸帳 影丸伝」(白土三平)
「ここだけのふたり!!」(森下裕美)

第19弾(2001年8月6日~8月9日)
「あしたのジョー」1/2(高森朝雄・ちばてつや)
「できんボーイ」(田村信)
「あたしンち」(けらえいこ)
「湘南爆走族」(吉田聡)

第20弾(2001年10月29日~11月1日)
「魁!!男塾」/岡田モード(宮下あきら)
「サードガール」1/2(西村しのぶ)
「キバの紋章」1/2(真崎守)
「ハートカクテル」1/2(わたせせいぞう)

第21弾(2002年2月25日~28日)
「アイランド」(尹仁完・梁慶一)
「青の6号」(小澤さとる)
「課長島耕作」(弘兼憲史)
「おいしい関係」(槇村さとる)

第22弾(2002年4月1日~3日)
「メトロポリス」1/2(手塚治虫)
「W3」(手塚治虫)
「ブラック・ジャック」1/2(手塚治虫)

第23弾(2002年8月5日~8日)
「マカロニほうれん荘」(鴨川つばめ)
「ぶっせん」(三宅乱丈)
「星のたてごと」(水野英子)
「空手バカ一代」(梶原一騎・つのだじろう・影丸譲也)

第24弾(2002年10月28日~31日)
「最終兵器彼女」(高橋しん)
「燃えよペン」(島本和彦)
「百鬼夜行抄」(今市子)
「子連れ狼」(小池一夫・小島剛夕)

第25弾(2003年2月24日~27日)
「魁!!クロマティ高校」(野中英次)
「エリート狂走曲」(弓月光)
「8マン」(平井和正・桑田二郎)
「あずみ」(小山ゆう)

第26弾(2003年5月26日~29日)
「銀河鉄道999」(松本零士)
「ファイブスター物語」1/2/岡田モード(永野護)
「弥次喜多in DEEP」(しりあがり寿)

第27弾(2003年8月25日~28日)
「無用ノ介」(さいとう・たかを)
「雲の上のキスケさん」(鴨居まさね)
「少年西遊記」(杉浦茂)
「シェイプアップ乱」(徳弘正也)

第28弾(2003年11月24日~27日)
「ベルサイユのばら」1/2(池田理代子)
「三丁目の夕日・夕焼けの詩」(西岸良平)
「漫画家残酷物語」(永島慎二)

第29弾(2004年2月23日~26日)
「はいからさんが通る」(大和和紀)
「小さなお茶会」(猫十字社)
「自虐の詩」(業田良家)

第30弾(2004年6月28日~7月1日)
「まんが道」(藤子不二雄A)
「東京ラブストーリー」(柴門ふみ)
「BECK」(ハロルド作石)
「ボーダー」(狩撫麻礼・たなか亜希夫)

第31弾(2004年11月29日~12月2日)
「虹色のトロツキー」1/2(安彦良和)
「青い空を、白い雲がかけてった」(あすなひろし)
「富江」(伊藤潤二)
「クマのプー太郎」(中川いさみ)

第32弾(2005年2月28日~3月3日)
「パタリロ!」(魔夜峰央)
「お天気お姉さん」(安達哲)
「事件屋稼業」(関川夏央・谷口ジロー)
「鋼の錬金術師」(荒川弘)

■BSアニメ夜話
「BSアニメ夜話」は、NHK BS2にて放送されているテレビ番組。
「BSマンガ夜話」のアニメ版トーク番組として派生し、1つのアニメ作品をアニメに博識を持つ人たちとゲストで、多角的に討論する内容となっています。

■氷川竜介のアニメマエストロ
氷川竜介がアナリストとして登場。
主に作画から作品の表現技法やテーマを解説するコーナー。

第1弾(2004年9月6日~9日)
「銀河鉄道999(劇場版)」(監督:りんたろう)
「ルパン三世 カリオストロの城」(監督:宮崎駿)
「あしたのジョー」(監督:出崎統)
「カードキャプターさくら」(監督:浅香守生)

第2弾(2004年10月25日~28日)
「機動警察パトレイバー(劇場版)」(監督:押井守)
「アルプスの少女ハイジ」(監督:高畑勲)
「ふしぎの海のナディア」(総監督:庵野秀明)
「機動戦士ガンダム」(監督:富野喜幸)

第3弾(2005年3月28日~30日)
「新世紀エヴァンゲリオン」(監督:庵野秀明)
「映画クレヨンしんちゃん オトナ帝国の逆襲」(監督:原恵一)

第4弾(2005年6月27日~29日)
「劇場版 エースをねらえ!」(監督:出崎統)
「超時空要塞マクロス 愛・おぼえてますか」(監督:石黒昇・河森正治)

第5弾(2005年10月24日~26日)
「ほしのこえ」(監督:新海誠)
「劇場版 少女革命ウテナ~アドゥレセンス黙示録」(監督:幾原邦彦)
「うる星やつら(TVシリーズ)」(監督:押井守・やまざきかずお)

第6弾(2006年5月2日~4日)
「ヤッターマン」(総監督:笹川ひろし)
「王立宇宙軍~オネアミスの翼」(監督:山賀博之)
「イノセンス」(監督:押井守)

第7弾(2006年8月7日~9日)
「千年女優」(監督:今敏)
「勇者ライディーン」(監督:富野喜幸、長浜忠夫)
「鋼の錬金術師」(監督:水島精二)

■関連リンク
BSマンガ夜話HP
公式ページ
夏目房之介の「で?」
レギュラー夏目房之介氏ブログ
いしかわじゅんHOMEPAGE
レギュラーいしかわじゅん氏のホームページ
OTAKING SPACE PORT
レギュラー岡田斗司夫氏のホームページ
■BSマンガ夜話
「BSマンガ夜話」は、NHK BS2で1996年から不定期に放送されているテレビ番組。
「1つの漫画作品を1時間かけて語り合う」をモットーに、作品の解説に留まらずに、作品の深い考察や業界の裏話にまで話が及ぶのが特徴です。
2005年2月~3月の放送で、32弾、120作品以上の漫画が取り上げられています。

司会は大月隆寛、いしかわじゅん、岡田斗司夫、夏目房之介の3名がレギュラーメンバーで、それぞれプロ漫画家、おたく代表、漫画評論家といった位置付けで、さらにゲストが加わり進行します。

■夏目の目
レギュラーの夏目房之介が、主にコマ割りや描線から作品の表現技法やテーマを解説するコーナー。ちなみに夏目房之介氏は文豪夏目漱石の孫。

第1弾(1996年8月19日~22日、26日~29日)
「秋日子かく語りき」1/2(大島弓子)
「花男」1/2(松本大洋)

第2弾(1997年1月6日~10日)
「日出処の天子」1/2(山岸凉子)

第3弾(1997年5月26日~30日)
「わたしは真悟」(楳図かずお)

第4弾(1997年9月22日~26日)
「幽☆遊☆白書」(冨樫義博)
「TO-Y」(上條淳士)
「タッチ」(あだち充)

第5弾(1998年2月23日~27日)
「伝染るんです。」(吉田戦車)
「メイキン・ハッピィ」(桜沢エリカ)
「攻殻機動隊」/岡田モード(士郎正宗)
「うちのママが言うことには」(岩館真理子)
「ナニワ金融道」/岡田モード(青木雄二)

第6弾(1998年5月25日~28日)
「サイボーグ009」(石ノ森章太郎)
「すすめ!!パイレーツ」(江口寿史)
「寄生獣」(岩明均)
「俺の空」(本宮ひろ志)

第7弾(1998年8月24日~27日)
「北斗の拳」(武論尊・原哲夫)
「バビル2世」(横山光輝)
「エロイカより愛をこめて」(青池保子)
「悪魔くん千年王国」(水木しげる)

第8弾(1998年11月9日~11日)
「賭博黙示録カイジ」(福本伸行)
「ぼのぼの」(いがらしみきお)
「編集王」(土田世紀)

第9弾(1999年3月8日~10日)
「ちびまる子ちゃん」(さくらももこ)

第10弾(1999年7月5日~7日)
「MASTERキートン」(浦沢直樹・勝鹿北星)
「エースをねらえ!」(山本鈴美香)

第11弾(1999年8月30日~9月1日)
「ぼくんち」(西原理恵子)
「ドラえもん」(藤子・F・不二雄)

第12弾(1999年11月8日~10日)
「天才バカボン」(赤塚不二夫)
「機動警察パトレイバー」(ゆうきまさみ)

第13弾(2000年3月6日~9日)
「がきデカ」(山上たつひこ)
「アストロ球団」(遠崎史朗・中島徳博)
「肉弾時代」(宮谷一彦)
「陰陽師」(岡野玲子・夢枕獏)

第14弾(2000年5月1日~4日)
「嗚呼!!花の応援団」(どおくまん)
「るきさん」(高野文子)
「不条理日記」(吾妻ひでお)
「沈黙の艦隊」(かわぐちかいじ)

第15弾(2000年7月31日~8月2日)
「天才柳沢教授の生活」(山下和美)
「哭きの竜」(能條純一)
「野球狂の詩」(水島新司)

第16弾(2000年10月30日~11月2日)
「聖闘士星矢」(車田正美)
「正しい恋愛のススメ」(一条ゆかり)
「ホモホモ7」(みなもと太郎)
「みどりのマキバオー」(つの丸)

第17弾(2001年2月26日~3月1日)
「カスミ伝S」(唐沢なをき)
「うしおととら」(藤田和日郎)
「純情クレージーフルーツ」(松苗あけみ)
「岸和田博士の科学的愛情」(トニーたけざき)

第18弾(2001年5月28日~31日)
「キン肉マン」1/2(ゆでたまご)
「花咲ける青少年」1/2(樹なつみ)
「忍者武芸帳 影丸伝」(白土三平)
「ここだけのふたり!!」(森下裕美)

第19弾(2001年8月6日~8月9日)
「あしたのジョー」1/2(高森朝雄・ちばてつや)
「できんボーイ」(田村信)
「あたしンち」(けらえいこ)
「湘南爆走族」(吉田聡)

第20弾(2001年10月29日~11月1日)
「魁!!男塾」/岡田モード(宮下あきら)
「サードガール」1/2(西村しのぶ)
「キバの紋章」1/2(真崎守)
「ハートカクテル」1/2(わたせせいぞう)

第21弾(2002年2月25日~28日)
「アイランド」(尹仁完・梁慶一)
「青の6号」(小澤さとる)
「課長島耕作」(弘兼憲史)
「おいしい関係」(槇村さとる)

第22弾(2002年4月1日~3日)
「メトロポリス」1/2(手塚治虫)
「W3」(手塚治虫)
「ブラック・ジャック」1/2(手塚治虫)

第23弾(2002年8月5日~8日)
「マカロニほうれん荘」(鴨川つばめ)
「ぶっせん」(三宅乱丈)
「星のたてごと」(水野英子)
「空手バカ一代」(梶原一騎・つのだじろう・影丸譲也)

第24弾(2002年10月28日~31日)
「最終兵器彼女」(高橋しん)
「燃えよペン」(島本和彦)
「百鬼夜行抄」(今市子)
「子連れ狼」(小池一夫・小島剛夕)

第25弾(2003年2月24日~27日)
「魁!!クロマティ高校」(野中英次)
「エリート狂走曲」(弓月光)
「8マン」(平井和正・桑田二郎)
「あずみ」(小山ゆう)

第26弾(2003年5月26日~29日)
「銀河鉄道999」(松本零士)
「ファイブスター物語」1/2/岡田モード(永野護)
「弥次喜多in DEEP」(しりあがり寿)

第27弾(2003年8月25日~28日)
「無用ノ介」(さいとう・たかを)
「雲の上のキスケさん」(鴨居まさね)
「少年西遊記」(杉浦茂)
「シェイプアップ乱」(徳弘正也)

第28弾(2003年11月24日~27日)
「ベルサイユのばら」1/2(池田理代子)
「三丁目の夕日・夕焼けの詩」(西岸良平)
「漫画家残酷物語」(永島慎二)

第29弾(2004年2月23日~26日)
「はいからさんが通る」(大和和紀)
「小さなお茶会」(猫十字社)
「自虐の詩」(業田良家)

第30弾(2004年6月28日~7月1日)
「まんが道」(藤子不二雄A)
「東京ラブストーリー」(柴門ふみ)
「BECK」(ハロルド作石)
「ボーダー」(狩撫麻礼・たなか亜希夫)

第31弾(2004年11月29日~12月2日)
「虹色のトロツキー」1/2(安彦良和)
「青い空を、白い雲がかけてった」(あすなひろし)
「富江」(伊藤潤二)
「クマのプー太郎」(中川いさみ)

第32弾(2005年2月28日~3月3日)
「パタリロ!」(魔夜峰央)
「お天気お姉さん」(安達哲)
「事件屋稼業」(関川夏央・谷口ジロー)
「鋼の錬金術師」(荒川弘)

■BSアニメ夜話
「BSアニメ夜話」は、NHK BS2にて放送されているテレビ番組。
「BSマンガ夜話」のアニメ版トーク番組として派生し、1つのアニメ作品をアニメに博識を持つ人たちとゲストで、多角的に討論する内容となっています。

■氷川竜介のアニメマエストロ
氷川竜介がアナリストとして登場。
主に作画から作品の表現技法やテーマを解説するコーナー。

第1弾(2004年9月6日~9日)
「銀河鉄道999(劇場版)」(監督:りんたろう)
「ルパン三世 カリオストロの城」(監督:宮崎駿)
「あしたのジョー」(監督:出崎統)
「カードキャプターさくら」(監督:浅香守生)

第2弾(2004年10月25日~28日)
「機動警察パトレイバー(劇場版)」(監督:押井守)
「アルプスの少女ハイジ」(監督:高畑勲)
「ふしぎの海のナディア」(総監督:庵野秀明)
「機動戦士ガンダム」(監督:富野喜幸)

第3弾(2005年3月28日~30日)
「新世紀エヴァンゲリオン」(監督:庵野秀明)
「映画クレヨンしんちゃん オトナ帝国の逆襲」(監督:原恵一)

第4弾(2005年6月27日~29日)
「劇場版 エースをねらえ!」(監督:出崎統)
「超時空要塞マクロス 愛・おぼえてますか」(監督:石黒昇・河森正治)

第5弾(2005年10月24日~26日)
「ほしのこえ」(監督:新海誠)
「劇場版 少女革命ウテナ~アドゥレセンス黙示録」(監督:幾原邦彦)
「うる星やつら(TVシリーズ)」(監督:押井守・やまざきかずお)

第6弾(2006年5月2日~4日)
「ヤッターマン」(総監督:笹川ひろし)
「王立宇宙軍~オネアミスの翼」(監督:山賀博之)
「イノセンス」(監督:押井守)

第7弾(2006年8月7日~9日)
「千年女優」(監督:今敏)
「勇者ライディーン」(監督:富野喜幸、長浜忠夫)
「鋼の錬金術師」(監督:水島精二)

■関連リンク
BSマンガ夜話HP
公式ページ
夏目房之介の「で?」
レギュラー夏目房之介氏ブログ
いしかわじゅんHOMEPAGE
レギュラーいしかわじゅん氏のホームページ
OTAKING SPACE PORT
レギュラー岡田斗司夫氏のホームページ




  1. 覚悟のススメのやつ無いの?

    [2006/09/03 19:37] - [#1434]
  2. サードガールのその1がキバの紋章になってるみたいです。

    [2006/09/04 03:56] - [#1442]
  3. BSマンガ夜話の夏目の目以外の動画はないんでしょうか?

    [2006/09/04 04:09] [#1443]
  4. 修正しました。
    ありがとうございました。

    夏目の目以外の動画は
    http://swfblog.blog46.fc2.com/blog-entry-472.html
    こちらの関連動画に少しある程度です。
    申し訳ありません。

    [2006/09/04 04:11] SWFBLOG - [#1444]


  5. [2007/01/05 00:26] - [#8590]
  6. 貴重な映像ありがとうございます.感激しながら拝見しております.
    ところで,第1弾「秋日子各語りき」の2が1と同じになっているようです.ぜひ2を!

    [2007/01/24 10:54] ** [#10067]
  7. 「秋日子かく語りき」の2を修正しました。
    ご指摘有り難う御座いました。

    [2007/01/25 16:18] SWFBLOG - [#10192]
  8. 大好きなカイジがあったのが嬉しかったです。
    いろんなサイト探してココだけありました。
    ありがとうございますm(__)m

    [2007/11/17 00:51] 援助交際マン [#42912]
  9. 男塾、両方とも岡田モードになってますよー

    [2008/04/09 16:57] - [#47685]
  10. こんにちわ^□^またみにきちゃいました。
    思わずコメントしちゃいます♪
    また見に来ますんで更新がんばってください。

    [2008/04/12 06:03] 銀狼 [#47762]
  11. まとめお疲れ様です。っても2年前かw

    [2008/05/28 03:31] 梅の里 [#48982]
  12. ありがとう

    [2008/10/10 20:24] Nurk [#51621]
  13. ありがとう!とても役に立ったぜ

    [2008/12/21 19:31] VIPPERな名無しさん [#52429]
  14. おもしろいな

    [2009/03/27 14:07] あらる [#52913]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://swfblog.blog46.fc2.com/tb.php/580-f2ef91c7

「涼宮ハルヒ」そっくりのキャラ、北京オリンピックの書籍に 「CONAN」を買うなら海外版に限ると思うんだ アニメ『最終試験くじら』が示し...
[2008/01/30 17:26] ジェダ委員会
本日は「中でも特に」をキーワードに、オススメの理由のいちばん強調したい部分の書かれたテキストを、ピックアップしてみることにします。
人気ページランキング
タグリスト
過去ログ
QRコード
QRコード